2010.08.16

会長挨拶

 私たちは、この研究会を通じて、狭心症の代表的治療である冠動脈形成術(ステント、風船治療)、閉塞性動脈硬化症の治療である血管形成術に関する相互の知識、技術を高めることにより、神奈川県を中心とした地域における、この分野の医療レベルを向上させ、地域の患者様により良い医療サービスを提供できるよう、日夜努力しています。

 主な活動は年3回(3月、7月、11月)の学術集会の開催のほか、会員施設による多施設共同研究等を行っています。

神奈川PTCA研究会
代表 道下一朗